TonoArika

自分の考えを、自分自身が知るために書いてます。

バースデー

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

 

太陽が戻ってきました。

 

が、本日は雨☂️(´••)シュン…

 

休日なので

 

家でまったりしたいと思います。

 

大好きな作家さんの本を読んだり

 

映画を見たり

 

夢を思い浮かべながら

 

幻想にふけります(笑)

 

ワクワクを求めて

 

f:id:TonoArikage:20190414114943j:image

昨日の空。

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて

空の輝き、雲の流れを眺めながら

あなたが笑顔でいることを祈ってます

 

知ってるけどね

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

f:id:TonoArikage:20190407172920j:image

 

桜の素敵な季節

 

心が揺れる季節

 

私たちは知ってる

 

気分がいい日もあれば悪い日もある

 

私たちは知ってる

 

うまくいく日もあればいかない日もある

 

私たちは知ってる

 

ほんとは沢山の幸せが、手の中にあることを

 

でも、どうしてだろう

 

なかなか全てを楽しめない

 

揺れるんだよね

 

そう

 

揺れるのが当たり前なんだな

 

 

今日、初めて出会った人に

 

もう少し笑顔になれればよかったな。。。

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて

空の輝き、雲の流れを眺めながら

あなたが笑顔でいることを祈ってます

こども

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

 

 

前の旦那さんは

 

あまりこどもが好きではなかった。

 

「こどもより犬を飼いたい。」

 

そんなことを言っていた。

 

残念な気持ちになったのを覚えてる。

 

結局、

 

子は儲かることなく離婚。

 

 

 

 

今日、

 

9ヶ月の子どもに出会った。

 

周りに数人の女性がいて

 

みんなが、可愛い可愛いと言っていた。

 

 

私は

 

そんなに心が惹かれなかった。

 

顔は可愛いけど

 

鳴き声も悪くないけど

 

心が動かなかった。

 

 

母性本能がないんだろうか。

 

 

本当は

 

私も、そんなにこどもが欲しかったわけでは

 

なかったのかもしれない。

 

 

自分のために

 

生きたいと思ってるのかもしれない。

 

それだけじゃない

 

私は

 

結婚より

 

家庭より

 

こどもより

 

深い絆

 

誰かとの『絆』

 

それがあれば十分だと思ってる。

 

その『絆』は

 

彼氏とかもしれない

 

旦那とかもしれない

 

こどもとかもしれない

 

友人かもしれない

 

同志というものなのかもしれない

 

彼氏 じゃなく

旦那じゃなく

こども じゃなく

 

『絆』

 

それがあってこその関係

 

 

ただ

 

それがあれば

 

生きていける気がする

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて

空の輝き、雲の流れを眺めながら

あなたが笑顔でいることを祈ってます

 

 

アップダウン

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

 

最近、鼻歌で1日が始まる

 

スタートは良好

 

でも今日は、久々のダンス教室で

 

置いてけぼり感をくらい

 

しょんぼり。

 

気を取り直して

 

英語教室へ。

 

3ヶ月限定なのでもうすぐ終了。

 

少し、成果が見られ、るんるん

 

帰宅して、ひさひざに肉じゃがを作った。

 

レシピ見ながら。

 

我ながら美味いではないかと、絶賛。

 

しかし食べ過ぎて、後悔‥

 

腹ごなしに

 

YouTube見ながら、ダンスの練習。

 

適当に楽しく踊ってまた気分が上がる。

 

 

私の1日は、アップダウンの連続かよ!

 

って、ツッコミたくなった。

 

よく

 

目の前のことに左右されすぎるなって言うけど

 

私はまだまだ修行が足りないようです。

 

めちゃくちゃ心が動きまくってます(๑•̀ㅁ•́ฅ✧  

 

 

ま、えっか(笑)

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて

空の輝き、雲の流れを眺めながら

あなたが笑顔でいることを祈ってます

 

 

おめでとうございます

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

 

 

新しい年

 

人は

 

区切りをつけて生きる

 

それは

 

新たな気持ちで

 

生きるためなのか

 

 

何も思わず

 

当たり前に年を越して来た

 

 

なかなか人は変われない

 

だからこそ

 

こういう区切りが

 

必要なのかもしれない

 

 

強制的に

 

きっかけをもらった気分だ

 

 

さっきまで読んでた本に

 

こう書いていた

 

「何かを始めるためには

 

何かを終わらせなければならない」

 

まさにその瞬間を

 

味わってるわけだ(^ ^)

 

 

さぁ

 

進もう

 

さぁ

 

歩もう

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて

空の輝き、雲の流れを眺めながら

あなたが笑顔でいることを祈ってます

蟹座満月に乾杯

月を想えば、心に虹

 

その言葉通りの満月だ🌕

 

誰かを想い

 

空を見上げるとき

 

切なさとともに

 

温かさも感じる

 

いつも見守られてるような

 

でも

 

手の届かない‥

 

 

昔は

 

手に入らないものなんて

 

自分には価値がないと思っていた

 

なんとかして手に入れるために意地になるか

 

あっさり諦める

 

その二択しかないと。

 

 

でも

 

人生を歩むうちに

 

二択という選択肢は少なすぎたんだと思った。

 

 

三択目もあるって‥

 

 

それは

 

昔の自分には耐え難い事かもしれない

 

 

でも

 

かけがえのないものに変わりはなくて。

 

 

お月さんのように遠くから見守るような

 

そんな気持ちになれるようになった。

 

 

年齢のせいなのか

 

成長したのか

 

理由はわからないけど

 

 

私は

 

今の自分が好きだ。

 

 

ダメなところもいっぱいあるけど

 

お月さんみたくなろう。

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて

空の輝き、雲の流れを眺めながら

あなたが笑顔でいることを祈ってます

みること

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

 

今を生きてると

 

見えない事もある

 

過去を振り返ると

 

見えることがある

 

未来を夢見ると

 

見たいことがわかる

 

 

今を生きるのが大切って言われるけど

 

全部必要な気がする

 

 

今を生きるために

 

たまに

 

違う時を見てみる

 

 

そうすれば

 

わかることがあるから

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて

空の輝き、雲の流れを眺めながら

あなたが笑顔でいることを祈っています