TonoArika

diary

弱さ

つくづく自分は弱いと思う

 

少し,もやもやすることがあると

 

すぐ人恋しくなったり

 

やけになったり

 

食べ物がぐだぐだになる

 

とりあえず自炊はせずに

 

コンビニで缶チューハイとチキン

 

本日はチーズ付き!

 

なんて豪華なんだ

 

でも,気分はドヨン

 

風呂にはいってみる

 

アルコールが抜けるだけ

 

コントロール難しい!

本日見たもの

結婚式

 

 

梅の花

 

ハリーポッターと叫ぶ園児たち(もちろんハリポタはいない)

 

春が来た模様です

 

穏やかな日

 

でも

 

なぜかずっと考えていた

 

自分は何がしたいのか

 

どこに向かっているのか

 

定期的に悩んでいたけど

 

本日は

 

特に自分への問いかけが多かった

 

答えは出ず

 

気分転換にピアノを弾く

 

本を読んでみる

 

でも難しくて理解できない本だった

 

よけいに

 

考え込んでしまったではないか

 

DVD借りたけど

 

内容が暗すぎて途中でやめた

 

あの映像がこんなに気分を落ち込ませている原因だろうか

天体ショー

南米チリで金環日食

 

地球の裏側の出来事を

 

リアルタイムで感じられる

 

この文明

 

すごいの一言です

 

そして,神秘感が半端ない

 

星って,自然って,すごいな

 

求める

何かを求めて

 

いつも何かを探している

 

前に進みたくて

 

もがく

 

どこに向かっているのかわからず

 

でも

 

どこかに向かっていないと

 

不安になる

 

それを消すために

 

ただひたすら

 

何かを求め続ける

 

たくさん時間があるように思えても

 

何かを成すには

 

全然足りなく思える

 

焦る

 

どうすべきかわからない自分は

 

ただ感じるまま

 

ただ思うまま

 

自分の直感だけを頼りに

 

求め続け

 

進むしかない

こよみ

当たり前のように使てっているカレンダー

 

何気なく知っている,二十四節気および雑節

 

月の満ち欠け

 

日食,月食

 

トキの不思議に興味を持ち,

 

たどり着いた

 

地球暦

f:id:TonoArikage:20170213153147j:plain

初めて,ピンをすべて打った瞬間

 

体中がわくわくした

 

恋をしてるみたいに

 

ずっと眺めていた

 

自分はここにいるんだ

 

オリンピックの年には

 

星たちはここに移動するんだなと

 

そして,紹介していただいた

 

岡田潤一主演の『天地明察』をみた

 

戦国時代が好きだったので,

 

武士は,お家のため君主のために身をささげる

 

というイメージだったが,

 

心から好きなことを

 

目いっぱいしてる人が,たくさんいたことに感銘を受けた

 

そして,愛する人と同じ未来を夢見て

 

日々頑張る姿が素晴らしかった

 

機械などない時代,

 

手作りで,思い描いたものを作り,信じて進む

 

まさに,武士だった

 

思い描き,求め続ける

 

そうすれば,叶う

 

忘れてはならない

 

大切なことを教えてくれた

 

 

静寂と平和

『考えるのをやめて

 

心静かに

 

静寂を呼び込むことができれば

 

おのずと

 

平和(幸せ)になる』

 

 

的な言葉を贈られた

 

妙に心に残ったので

 

ここに記すことにする

 

カラオケで叫ぶ

先輩とカラオケへ行った

 

そして,叫んだ

 

一応,曲は流れていたが

 

歌うというより叫んだ

 

たった1時間

 

たった3曲

 

叫びまくって,声を枯らした

 

すっきり

 

たまには,叫ばねば