TonoArika

diary

なんとなく

過去の恋愛を振り返ってみて もと恋人の名前を思い出そうとすると 全然思い出せなくてビックリした 絞り出してなんとか出てきた人もいれば 全く出てこない人もいる それよりも恋人になれなくて 片思いのまま終わった人の方が 記憶に残っている そんなもんな…

美しきかな

星々がホームで輝き 美しい配置をとる 月は異様なほどの存在感を醸し出しながら ゆっくりと空を登っていく 携帯ではこれが限界でござる 今宵のスーパームーンは とてもパワフルな気がする

2017

後わずかとなった。 毎年のように、実家でグータラ 2017も同じような年になるんだろうって 昨年の年末は思っていた ずっと、変わりたくて変わりたくて でも上手くいかなくて もどかしい思いをいっぱいしてきた でも、この一年 自分にいっぱい投資できたんじ…

大好きな陸王

ついに最終カァーイ(´••)シュン… さみしい このドラマを見てると 全ての物事には人の想いが最初にあるんだと 気付かされる いつも使ってる机も椅子も 店で売られてる服や靴も 始めに人の想いがあって、それを形にしたもの どんな想いで始めたのか それがとても…

深く

深く 深く 冬は自身の奥深くに 入り込む季節

なんつー

寒さだ! 残業をして帰り道、 寒くて、痛かった‥ 風強い! 遅かったから、焼きそばでもと ガスコンロに火をつけた カチ、かち、、か、ち、 ん? 火がつかない!!!! しばらく前からついてた 電池切れのお知らせランプを無視していたのを思い出した このタ…

水星逆行?

今週初めから 職場の機器類が 立て続けに3台不具合を起こした さらにそのうち1台は 1週間に3度もエラーになった 水星逆行と関係あるのか? 半信半疑だがタイミングが良すぎる

手帳の表紙

花屋さんにもらった広告で 石井ゆかりの手帳をアレンジ 初挑戦にしてはいい出来だと 自画自賛

師走

師走らしく1日から怒涛のように忙しい 閉店前のバーゲンセールのように 2017年が終わってしまう前に ラストスパートといった感じだろうか 昨年の年末 自分は何かの殻中から出たくて出たくて もがきまくっていた あーでもないこーでもないと どこかに答えがあ…

きまっている

全てがすでに決まっていて 自分で選んでいるようで 実は決められていた 全てが完璧だとか 委ねればいいという言葉の意味を 少しずつわかっていきたような そうでないような でも 人間が五感で感じる世界は 全てから見れば ほんのわずかな世界で この世をエネ…

ゆめ記録

夕日を求めて旅をした 途中駄菓子屋さんで 大きな飴玉を9円で買う 夕日が差し込み外に出る 場面は変わって 居酒屋のような宴会場所へ 鍋があった 物色 どこからか聞こえる それは本物? それは真実か? ‥毎度意味がわからないが 事実を見極めるという意味か…

何においても

何かを始めるとき 何においても まず先に気持ちが大切なんだと思う それはワクワクするのか? 考えると知らぬ間にニンマリしてしまうのか? 心が躍るか? そんな気持ちから始められないものは 大抵、道半ばで挫折する 何か壁にぶつかると、乗り越えられない…

妄想 強

自分は妄想癖が人よりあるらしい 最近 自分のウサギが誰かのもとへよくお邪魔している そのウサギは変幻自在で 大きくなったり小さくなったり マフラーやマントになったり その人を守っているつもりになっているようだ 子供のころ 何匹かウサギを飼っていた…

自分への叱咤

空を眺め,月を見つけると嬉しくなる. 雨や雲りの日が続くと,少し寂しくなる 雨や曇りがあるから,久しぶりに月を見つけると嬉しさが倍増する 自分を含め,しんどいことを自慢している人が多いと気づく 自分はこれだけ大変なんだ 自分はこんなに我慢してい…

秋の夜

帰りに見た おっきくて,濃い黄色い月 いつもより2倍も3倍も大きく見えた 今日の残業は この月を見るためにあったらしい

きもち

自分がしんどいとき あの人が幸せなら自分はいいやと 何か言い訳のように自分を誤魔化していた でもそれは間違いで まずは自分を幸せにできないと 本当の意味で他人を幸せにできないと やっとわかった 一番身近な人間とは自分である だから まずは自分を幸せ…

風呂の中で何度も考える 生きる意味を問うのではない 生きることにどんな意味があるのか 問われている

直虎

久々に大河ドラマを見たら 家康の妻と子供が 織田の命令で自害させられるというところだった なんともおぞましい状況 いつまでこんなことが続くのか いつまで、と嘆いく人々 そして理想の世界を目指すため 行動を始める人 人が悲しむとき苦しむとき このまま…

すぐに

最近 怒りでお腹いっぱいになる コントロールが出来ない 何という未熟者か あ でも、新月が近いのか そうか だから不安定なのか そうか そういうことにしよう ちょっと楽になるから

恋愛

付き合えるかどうか微妙なとき 相手の気持ちがわからなくて 相手の言動に一喜一憂する 噂に翻弄され 相手の迷惑になりたくなくて でも 近づきたくて ずっと葛藤する とても苦しいけど とても楽しいとき そんな時間を過ごせる あいつは 幸せ者だな

やりすぎ

最近始めたツムツムランド 久々の新しいゲームに ハマりまくってやりすぎ状態 いかんいかん

イルミネーション

寒くなった ダウンやブーツで冬の装いをしている人たちが多く見られた 夜になると ビルや道路沿いの木々には 色とりどりの電球が取り付けられていて それらが街を明るくしている 心なしか みんなのウキウキだが伝わってくる あるビルの壁には もうサンタクロ…

模様替え

朝起きてから 無性に模様替えをしなり ベッドやらなんやらを移動させた 半日がかりで完成 ちょっといつもと違う部屋に満足 使い勝手はイマイチだけど 気分転換にはなりそうだ

今日の楽しみ

秋の味覚でござる

知らないうちに

舌打ちしながら 仕事していた あまりにもなれなくて あまりにもうまく行かず あまりにも分からず あまりにもイラっとして 気づいたら舌打ち チッ 最後の一回で気づいた やばい 何回したんだろう‥

ズキズキ

やばい 頭がズキズキする 疲れてる。 すごくむしゃくしゃする やばい お風呂はいろ‥

案の定

まぶたが腫れている シャワーを浴びて、顔まわりをマッサージ マシになったかなぁ しかし いっぱい寝たのに眠い 目が腫れぼったいせいか? 寒いし この連休はよく寝た さて お仕事頑張りますかね

お気に入りのドラマ

陸王 毎週楽しみに見ている 倒産寸前の足袋の老舗が ランニングシューズの開発に挑む 人が本気で夢を追いかけると 自然と力を貸してくれる”人”が集まるんだと思うドラマ お決まりの赤パンダになりながら 感動しつつ見た 明日 顔が腫れていないことを祈る イ…

輝くとき

人生の中で 人が一番輝いているときは いつだろう 成功した瞬間だろうか 願いがかなった瞬間だろうか 幸せを感じているときだろうか 本でもドラマでも映画でも 何かを成し遂げたり 人生を全うした人が 死の間際に思い出す回想シーンは そんな瞬間ではなく 何…

本を探しに

本屋さんへ行った 欲しい本が見つかったが 表紙が折れてて 帯もボロボロ ずっとここにあったんだろうなって 感じになっていた レジで新しいのがないか聞いたが 案の定、なくて 仕方なくそれを購入した 定価で。 あんなにボロボロなのに なんで安くしてくれな…