TonoArika

diary

箱根

旅に行った

 

熱い温泉に浸かり

 

鶯の声を聞いた

 

美味しいものを食べて

 

人にも出会えた

 

その人たちは

 

常ににこやかで

 

幸せそうだった

 

毎日に感謝し

 

嬉しそうに生きているようだった

 

言葉にできないほどうらやましかった