TonoArika

diary

にじ

おかしいと思うことがあって

 

それを言うか言わないか迷った

 

もし言って、直るどころか、さらに悪くなったらどうだろう

 

もし言わなくて、また同じことが起こったら、繰り返しになる

 

言うと決め、行動に移した

 

より良くなるようにと願って

 

良くなるのかわからないが

 

何もしないよりは良かったのではないかと思う

 

自己満足になっていなければいいが

 

もし、本当に世界が自分の創造であるならば

 

きっと完璧なはずだ

 

いいも悪いもなく

 

ただ完璧に展開されるはず

 

そう信じて、未来を受け止めよう

 

 

空を見上げれば、虹色の雲

 

美しい光が射していた