TonoArika

diary

ゆめ記録

夕日を求めて旅をした

 

途中駄菓子屋さんで

 

大きな飴玉を9円で買う

 

夕日が差し込み外に出る

 

場面は変わって

 

居酒屋のような宴会場所へ

 

鍋があった

 

物色

 

どこからか聞こえる

 

それは本物?

 

それは真実か?

 

 

‥毎度意味がわからないが

 

事実を見極めるという意味か?

 

夕日は何を表していたのだろう

 

飴玉は?

 

謎だらけ