TonoArika

自分の考えを、自分自身が知るために書いてます。

memo

人は,おぎゃーと生まれてくる

 

でも,そのあとすぐに生きられるわけではないのかもしれない

 

”生きる”って決断がいるのかも

 

生まれたての赤ちゃんの記憶はないから

 

赤ちゃんが生きてないとは言えないけど

 

少なからず自分は,ただこの世界で生活していただけのように思える

 

部活動,受験勉強,就職活動・・・

 

頑張ったことはもちろんある

 

それらが幸せにつながるかどうかなんて

 

疑うことは全くしなかった

 

自分で考え抜いて,出した結論,腹くくった決断は

 

いったいどれだけあっただろう

 

流されてたことに気づかず,通り過ぎていたことはなかっただろうか

 

もう,戻れない

 

未来を見る

 

というか,今を見つめて未来につなげるしかないのだろう