TonoArika

自分の考えを、自分自身が知るために書いてます。

永遠

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

 

f:id:TonoArikage:20181011212040j:plain

こどものとき

 

目の前の世界が変わるなんて、考えたこともなかった。

 

いつまでも

 

おとうさんがいて、おかさんがいて、

 

おともだちがいて、

 

ずーーっと、このままだと思っていた。

 

夢の中にいたんだろうな。

 

でも、そんなことあるわけなくて。

 

自分の体が大きくなって変化していくように、

 

周りの環境も変わっていった。

 

それは、

 

自分が変わったからなのか。

 

それとも、

 

自分の外の世界だけが変わっていっていたのか。

 

リアルタイムでは変化なんて全く感じられなかった。

 

振り返れば、わかる。

 

あの時が、ターニングポイントだったんだ。

 

あの頃、おおきく自分は変わっていたんだ、と。

 

 

大人になると、

 

変わることが少ないと思っていたけど。

 

実はそうでもなくて。

 

ただ、子どもの頃より鈍感になってて

 

気づけないだけなんだと思う。

 

大人になったら、

 

なかなか変われないなんて、

 

誰が言ったんだろう・・・

 

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて。

空の輝き、雲の流れを眺めながら、

あなたが笑顔でいることを祈っています。