TonoArika

自分の考えを、自分自身が知るために書いてます。

かなえるときの壁

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

 

f:id:TonoArikage:20181020200140j:plain

最近、本田健さんの本を立て続けに読んでいる。

 

『願望をかなえる前には困難が立ちはだかる』

 

9月に行った、ロンドン旅行を思い出した。

 

ひとりで海外にずっと行きたいと思っていた私。

 

でも、英語ができず、最近の世界情勢にビビり、

 

休みがあったら行くのに、

 

お金にもっと余裕があったら行くのに、

 

なんて、理由をつけて見送り続けていた。

 

でも、アラン・ビーズ、バーバラ・ビーズのブレインプログラミングを読んで

 

夢をかなえる人生を送りたいと強く思った。

 

早速、紙に『ロンドンに行く』と書いて、冷蔵庫に張った。

 

職場でロンドンに行きたいという話をしていたら、

 

連休を作る方法をアドバイスしてもらったり、

 

ネットで一人旅を検索していたら、ほしい情報が次々と出てきた。

 

でも、

 

出発の一週間くらい前に大型台風が直撃し、関空水没。

 

飛行機が飛ぶのかわからず、不安な日々を過ごした。

 

結局、名古屋からの飛行機(香港経由)を旅行会社が手配してくれたが、

 

出発の前日に香港へ突き進む大型台風ができていた。

 

関空のようなことになれば、帰国できない、香港空港に足止め・・・

 

そんな不安がよぎった。

 

出発前日に決断を迫られた私。

 

20時までにお返事くださいと言われ(その時19:45)・・・

 

10分考える時間を下さいと言って電話を切り、

 

行きたい、やめようか、でも・・・を繰り返し、

 

不安でいっぱいだけど、

 

なんとなく行った後には素晴らしい景色が見られるような気がして、

 

『行きます』と旅行会社に伝えた。

 

そのおかげで、写真のような景色を生で見ることができたわけです。

 

長くなりましたが、

 

かなえるときは、確かに私にも壁があったなと

 

しみじみ思ったのでした。

 

そして、その壁を乗り越えるのはものすごく怖かったです。

 

乗り越えた先は、素晴らしい景色が広がっていました。

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて。

空の輝き、雲の流れを眺めながら、

あなたが笑顔でいることを祈っています。