TonoArika

自分の考えを、自分自身が知るために書いてます。

知らない間に

月を想えば、心に虹

やっと出会えた、大切なあなたへ

 

YOU TUBEで、

 

たまたま見つけた『斎藤一人』さんの

 

お話を聞いていたら

 

3個目くらいで眠ってしまいました。

 

 

塩の重要性と波動を下げないと言う話でした。

 

塩は大切だということは

 

東洋医学を勉強している叔母にも言われたことがありました。

 

西洋医学に慣れ親しんでいる私は

 

塩分の取りすぎはダメ!

 

って思い込んでいましたが

 

本当のところどうなんでしょうか。

 

 

また

 

波動をあげるといいという話は、

 

本やSNSなどでよく出てくるので

 

耳タコですが‥

 

 

『共鳴』

 

って高校の物理学で習った記憶があります。

 

離れた音叉が、鳴り出す的な実験が教科書に出てきました。

 

 

もし、良いことが高い波動ならば

 

自分も、高い波動になれば

 

良い事を引き寄せられる。

 

そんな理屈でしょうか‥

 

高い波動になるには、

 

ワクワクすること、楽しむことが大切。

 

いつも引っかかるのは

 

私のような一般人には

 

いいこと=高い波動

 

という公式が、理解できないんですよね。

 

本当にそうなのか、と思ってしまうから

 

すぐ忘れちゃう(笑)

 

見えれば苦労しないんですけど。

 

だから、怪しく感じたりするんでしょうか。

 

 

けれど

 

ワクワクするのは悪くないから

 

やってみる価値はあるんじゃないでしょうか。

 

その方が

 

人生楽しそうですよね。

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて。

空の輝き、雲の流れを眺めながら、

あなたが笑顔でいることを祈っています。