TonoArika

自分の考えを、自分自身が知るために書いてます。

蟹座満月に乾杯

月を想えば、心に虹

 

その言葉通りの満月だ🌕

 

誰かを想い

 

空を見上げるとき

 

切なさとともに

 

温かさも感じる

 

いつも見守られてるような

 

でも

 

手の届かない‥

 

 

昔は

 

手に入らないものなんて

 

自分には価値がないと思っていた

 

なんとかして手に入れるために意地になるか

 

あっさり諦める

 

その二択しかないと。

 

 

でも

 

人生を歩むうちに

 

二択という選択肢は少なすぎたんだと思った。

 

 

三択目もあるって‥

 

 

それは

 

昔の自分には耐え難い事かもしれない

 

 

でも

 

かけがえのないものに変わりはなくて。

 

 

お月さんのように遠くから見守るような

 

そんな気持ちになれるようになった。

 

 

年齢のせいなのか

 

成長したのか

 

理由はわからないけど

 

 

私は

 

今の自分が好きだ。

 

 

ダメなところもいっぱいあるけど

 

お月さんみたくなろう。

 

 

いつも心は、あなたとつながっていると信じて

空の輝き、雲の流れを眺めながら

あなたが笑顔でいることを祈ってます